ゴーヤの肉詰め

ゴーヤの肉詰め

ゴーヤの肉詰め

ビタミンCが豊富で栄養のある野菜ですが、苦味が強いので苦手という人も少なくないはず。肉詰めにすると、思っていたよりも苦味が抑えられて食べやすい印象です。仕上げにかける漆黒が、全体をまろやかで甘じょっぱい味にしてくれます。肉詰めのタネの部分は、パン粉の代わりに小麦粉だけでもしっかりとまとまってくれました。

材料

ゴーヤ 1本
豚ひき肉 200~300g
玉ねぎ 1/4個(みじん切り)
1/2個
少々
こしょう 少々
醤油(濃口) 小さじ1
小麦粉 適量
漆黒 適量

つくり方

  • 1. ゴーヤを1~2cmくらいの輪切りにして中のわたをスプーンでていねいに取る
    001001
  • 2. ボールにタネの材料を入れて粘りがでるまでよくこねる
    002
  • 3. ゴーヤの内側に小麦粉をまぶし、②を詰める
    003003
  • 4. 油を熱したフライパンに③を並べ、焼き色がつくまで焼く
    004
  • 5. ゴーヤをひっくり返して酒をふり、蓋をして5分ほど焼く
    005
  • 6. 器に盛り、お好みで漆黒をかける

使用した銘柄

漆黒

超濃厚で甘くてお洒落なだし醤油

27

漆黒

濃厚なたまり醤油をベースにしただし醤油。薄めてめんつゆや煮物に、アボカドやピーマンの肉詰めなどにそのままかけて。鰹・椎茸だしが溶け合ったうま味の雫でファン多し。

商品の購入