しめじと鶏肉の炊き込みご飯

しめじと鶏肉の炊き込みご飯

しめじと鶏肉の炊き込みご飯

せっかくなので、具だくさんの炊き込みご飯に。炊飯器をあけた時、出来立てのごはんの湯気と醤油の香り、それに加え具材沢山の綺麗な色合いでさらに幸せな気持ちになります。きのこの中でもクセがなく食べやすいしめじ、その食感の良さと具材のうまみが楽しめます。ごはんに少し醤油の色がつくと綺麗なので、濃すぎず素材とのバランスがとれる濃口を使うのがおすすめ。

材料

2合
鶏もも肉 150g
しめじ 1/2パック
にんじん 1/4本
油揚げ 1枚
だし汁 適量
★合わせ調味料 A
・塩 小さじ1/2
・酒 大さじ1と1/2
・みりん 大さじ1と1/2
・醤油 大さじ1と1/2

つくり方

  • 1. 米は炊く30分以上前に水洗いし、ザルにあげておく
  • 2. 鶏肉は1cm角、にんじんは千切り、油揚げは油抜きをして短冊切り、しめじは石づきを切り落として小房に分ける
    002
  • 3. 炊飯器に米とAの調味料を入れ、通常の目盛りまでだし汁を加える
    003
  • 4. 鶏肉・しめじ・にんじん・油揚げを加え、炊飯する
    004
  • 5. 炊き上がったら、ご飯を混ぜ、器によそう

使用した銘柄

手造り醤油 濃口本仕込み熟成二年

岡本さんの醤油愛が伝わってきます

51

手造り醤油 濃口本仕込み熟成二年

大崎上島はフェリーでしか行けない島。海と山に囲まれた蔵は朝夕で異なる風向きの風が吹き抜けます。手作業で諸味を攪拌し続ける岡本さんの醤油愛がたっぷり詰まっています。

商品の購入