Menu
登録
メールアドレスを入力ください。

解除
メールアドレスを入力ください。

[職人醤油通信 vol.020]岡本醤油醸造場

2008.05.26

職人醤油の高橋万太郎です。こんにちは。


前回のメールでちょこっとご紹介した、
広島県の岡本醤油醸造場。

100ml醤油は造っていただいている最中のため、
まだ到着していないのですが、蔵紹介ページを公開しました。
http://www.s-shoyu.com/okamoto/index.html



実は、海に面した醤油蔵とは初めて出会いました。


この岡本醤油醸造場は、
瀬戸内海に浮かぶ大崎上島という島にある蔵で、
本州からはフェリーで30分ほどの距離にあります。

蔵の前には海が広がり、
足元には魚たちの群れが泳ぎまわっています。


一通り蔵の中を見学させていただくと、
「夕日を見に行きましょう!」と岡本さん。

玄関前の船着場に立ってみると、
近くの島々が夕日に照らされて、これまた綺麗な光景がひろがります。



夕食時には、親子三代が勢ぞろい。
お孫さんたちがまだ小さいので、ものすごい活気のある食卓です。

そこに、息子さんの哲也さんが釣ってきたというタイが登場。
50センチはゆうに越える鯛の活造に、私は大興奮!
お孫さんたちは、「また鯛だ〜!」とおおはしゃぎ!


「んっ?また?」


この島ではお魚が食卓に並ぶのは日常なんですね。


お醤油はもちろん自信を持ってお薦めできる美味しさです。
ぜひぜひご覧ください!


岡本醤油醸造場
http://www.s-shoyu.com/okamoto/index.html

もどる

入門セットで、利き醤油

醤油が主役になるレシピ集

醤油の蔵元を探す

醤油を知って楽しむ一冊