登録
メールアドレスを入力ください。

解除
メールアドレスを入力ください。

[職人醤油通信 vol.021]四国の蔵巡り(2)四国で一番シビアな人たちは?

2008.05.26

職人醤油の高橋万太郎です。こんにちは。


前回のメールマガジンで、
四国の醤油蔵を訪問した時の話を書かせていただきました。

「甘口醤油」や「再仕込み醤油」などの
使われている地域分布が面白く、
それには、地形と物流ルートが関係しているのでは?!


という内容だったのですが、「人」についても同じようですね。


これも地元の方からお伺いした話なのですが、
例えば、愛媛県でも「海側」の地域と「内陸」の地域では、
人のタイプが異なるそうです。


・海側・・・シビア
・内陸・・・南国的


温かい地域の方が陽気なのって、
世界の国々を見ても想像しやすいと思いますが、
海側地域がシビアとは・・・???


その一つの要因は、「海賊」なんだそうです。
もちろん昔の話ですが、外から攻められる危険性があったから、
自然と警戒心が強くなっていって・・・ということらしいのです。


また、四国四県の中で、一番シビアなのは徳島の方なんだそうです。
それは、関西地方の商人から攻められていたから!(笑)

だから、警戒心も強く、値引き交渉は相当強いらしいです。
ある銀行の出世コースには徳島県支店が通過点になっているとか、いないとか・・・


醤油の裏に、それを造る人がいて、
その人たちが生活する地域があることを知っていくことは楽しいですね。

こんな情報もどんどん発信していきたいと思います。


またメールしますね!

もどる

入門セットで、利き醤油

醤油が主役になるレシピ集

醤油の蔵元を探す

醤油を知って楽しむ一冊