Menu
登録
メールアドレスを入力ください。

解除
メールアドレスを入力ください。

[職人醤油通信 vol.037]醤油イベント第2弾開催決定。

2010.10.27

職人醤油の高橋万太郎です。こんにちは。

先週は愛知県から北陸地方にかけて車を走らせていました。
醤油蔵はもちろんですが、とても大切な後輩のご実家(造り酒屋)にも
お邪魔させていただき、日本酒づくりの工程を見学させていただきました。


山廃蔵 福千歳 (田嶋酒造株式会社)
http://www.fukuchitose.com/


日本酒は醤油と同じ醸造品。ですが、似ているようで違いますね。
「原料→麹(こうじ)→諸味(もろみ)→発酵・熟成→搾り」という
大まかな流れは同じですが、各工程には大きな違いがありました。

特に麹造りは違うなという印象で、麹をつくる室(むろ)の構造から、
手入れの仕方、麹のつくり分けなど・・・挙げればキリがないくらい。

共通していたのは、造りの主人公は「微生物」だということ。
麹や諸味の様子を造り手が感じて、手助けをしてやるという関係。





その後に、石川県で行われた「第4回 醤油サミット」へ。
醤油の産地を会場に、醤油のつくり手が集まる会なのですが、
和歌山(湯浅)→愛知(武豊)→香川県(小豆島)ときて
今回は石川県(大野)。再来年は千葉(銚子)とのことでした。


その帰りに長野県の大久保醸造の大久保さんを訪問。
今回は一人ではなく、小豆島のヤマロク醤油の山本さんと一緒に。

お二人は初対面だったのですが、
蔵見学のときから醤油トーク全開で終始大盛り上がり。
結局、6時間ほど滞在。


その中で印象に残った話題を一つ。


醤油造りの中で数値を分析することがあります。
もちろん、自社で行えることろは少ないので外部依頼に出すのですが、
雑菌数や塩分濃度、旨味成分だったりアルコール濃度などを数値化します。


美味しい醤油を分析すると、「良い数字」が出てくるけど、
「良い数字」のものが美味しい醤油とは限らない。


数字の追求を目的とするのではなくて、結果として良い数字であること。
二人が大いに一致していたことでした。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ 醤油イベント第2弾開催決定!

今年の7月に開催した「究極の利き醤油の会」。
その第2弾が11月13日(土)に開催決定しました!

前回は醤油に関する基礎知識と醤油の味比べが中心だったのですが、
今回は、なんと造り手の職人たちが駆けつけます。

直接に醤油造りへの想いを語り、
その場で醤油の味くらべをしてしまおう!というものです。

カウンターに職人たちが自慢の醤油を抱えてスタンバイしますので、
ご飯や豆腐や生卵を片手に、直に醤油を受け取っていただけます!

是非ご来場ください!


--
究極の利き醤油の会 vol.02
〜ほんとうに美味しい醤油を食べたことありますか?〜

[日時]:2010年11月13日(土) 開始 12:45〜15:30 (開場 12:00)
[前売り券]:2500円
イベント詳細は下記をご覧下さい
http://tcc.nifty.com/cs/catalog/tcc_schedule/catalog_101011203209_1.htm

[会場]:東京カルチャーカルチャー
東京都江東区青海1丁目3-11Zepp Tokyo2F
http://tcc.nifty.com/accessmap/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ お客様からの声

東京都の鈴木様からのお便りをご紹介させていただきます。
息子さんに気に入っていただいたようで、「醤油職人になりたい!」
この一言は、職人たちが聞いたら飛んで喜ぶはず・・・!ありがとうございました。

--

入門編を送っていただき、ありがとうございました。
静岡のK様に紹介いただき、購入しました。
味にはうるさい高校生の長男が、とても気に入っています。
私は3つを順番に開けて行こうと思っていたのに、
一つの冷ややっこに、3つとも開けて味比べしてました。

今までの醤油は何だったんだとか、醤油職人になりたいとか、えらく感動しています。
醤油中心に献立を考えるようになり、受験勉強で太り気味のところに、
いいダイエットのきっかけにもなっています。
冷蔵庫に入れて、大事に使っています。ぜひぜひ、これからもよろしくお願い致します。

-

メールをありがとうございます。
私のメールでよければ、ぜひぜひ使ってください実名もオッケーです。
以前は、奈良に住んでおり、醤油屋さんも近くにあったのですが、
遠くから見るだけでした。
生協が地元の醤油屋さんと商品を作ったりしていましたが、
味に差がなく、結局醤油は醤油、添加物的に安全そうという基準のみで購入していました。
関西気質の悪い癖で、醤油とかお酒とかの値段が高いと、気取ってるんだな、
自分には関係ないと却下する向きがあるのですが、
ホームページの記事も合わせて、
高いものはそれだけの努力と材料を使っているからだと、その味を持って実感しました。

鈴木 佳子 様


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 ご質問・ご意見・ご感想をお寄せください! 】

醤油に関すること、職人醤油に関すること、代表 高橋に関すること、
「この醤油が美味しかった!」「こんな使い方がお薦め!」
「名前は思い出せないけど、あの地域の醤油が美味しかった・・・」
などなど、醤油に関するご質問やご意見をお寄せください。

「ブログに職人醤油のこと書いたよ〜!」のご連絡もお待ちしております。
この職人醤油通信にて、ご紹介させていただきたいと考えております。

メールの場合はこちらまでお気軽に!
100@s-shoyu.com

twitterで話しかけていただくのも大歓迎です!
http://twitter.com/s_shoyu

もちrんFAXでもお待ちしています!
FAX 027-225-0013

たくさんのご応募お待ちしております!

------------------------------------------------------
[配信部数] 1,713

もどる

入門セットで、利き醤油

醤油が主役になるレシピ集

醤油の蔵元を探す

醤油を知って楽しむ一冊