醤油を楽しむレシピ集

金目鯛の炊き込みご飯

お茶碗1杯だけじゃものたりません

脂ののった金目鯛の旨みがギュッとつまった炊き込みご飯。淡口醤油を使うと、金目鯛の鮮やかな赤と三つ葉のさわやかな緑がきれいです。土鍋で炊いてそのまま食卓へ出すととっても豪華!一杯目はそのまま、2杯目はだし汁をかけてお茶づけにするのが私の定番のいただき方です。

2合
金目鯛 2切れ
だし汁 400cc
醤油(淡口) 大さじ1と1/2
大さじ1
しょうが 1/2個
三つ葉 適量
  • 1 金目鯛は塩をふって少しおき、グリルで皮に焼き目をつける
  • 2 米はとぎ、ザルにあげて水気をきっておく
  • 3 土鍋に米を入れ、出汁・醤油・酒を加え、しょうがの千切りと金目鯛をのせる
  • 4 フタをして、沸騰するまで強火、沸騰後6分弱火で加熱し、15分蒸らす
  • 5 フタをして、沸騰するまで強火、沸騰後6分弱火で加熱し、15分蒸らす

淡口の産地で有名な兵庫県龍野市

18
龍野本造りうすくちしょうゆ
淡口醤油は素材の彩りをそのままに演出します。
そのままかけて美味しい豆腐や白身のお刺身にも相性◎。淡口だけど美味しい!が第一印象。

関連レシピ