醤油を楽しむレシピ集

けんちん汁

やっぱり具だくさんがおいしい

冷蔵庫の中に野菜がたまってきたなぁと感じたらけんちん汁はいかがですか。特にこの野菜を入れないといけないという決まりはないので、いろいろなバリエーションをお楽しみいただけると思います。色味が濃くなりすぎず、しっかりと味がつく佐々長さんの「生醤油」は、汁物やスープにおすすめ。材料に米が使われていることもあり、ほんのり甘みを感じます。味噌とは違い、優しい味わいのけんちん汁の出来上がり。

材料(4人分)
大根やにんじんなどの野菜 適量
こんにゃくや油揚げ、豆腐など 適量
ごま油 大さじ1
だし 800ml
醤油(濃口) 大さじ2
みりん 大さじ1
作り方
  • 1 大根・にんじん・しいたけ・しめじは一口大に切る
  • 2 こんにゃくは下ゆでしてアク抜きをし、油揚げは熱湯で油抜きをして一口大に切る
  • 3 鍋にごま油を熱し、具をいためる
  • 4 具に火が通ったら、だしを入れて煮る
  • 5 具が柔らかくなったら、さいの目に切った豆腐を加え、醤油・みりんで味付けをして煮る

ほんのり感じる甘みは米が決め手

11
生醤油
岩手県産ナンブシロメの丸大豆とミネラルウォーターとしても有名な早池峰霊水を仕込み水に使用。原材料の米は米麹による甘みをプラス。純粋な素材による濃口醤油です。

焼酎も自家製にこだわり本格を追求

83
三州三河みりん
国内産特別栽培のもち米を原料に、地元愛知県産米の米こうじ、自社醸造の本格焼酎を使い2年にわたる長期熟成。上品な甘さとうま味。