醤油を楽しむレシピ集

枝豆としらすの混ぜご飯

夏らしい爽やかなご飯

枝豆の緑が爽やかな色合いの混ぜご飯。みんなでおしゃべりしながら、さやから豆を出していく作業もたのしいです。濃口醤油の「丸むらさき」は色が明るくまろやかな醤油なので、ご飯にも馴染みきれいな色に仕上がります。濃厚でうまみたっぷり!という醤油よりも、他の素材と調和しやすい醤油がおすすめ。しょうがもよいアクセントになります。

材料(4人分)
ご飯 4膳分
枝豆 300g
しらす 80g
しょうがみじん切り 大さじ2
大さじ4
醤油(濃口) 大さじ2
みりん 大さじ1
少々
作り方
  • 1 枝豆は枝からはずして洗い、両端をハサミでカットして、塩大さじ2をかけてよくもむ
  • 2 鍋に水1ℓを入れて沸騰させ、沸いたら塩がついたままの枝豆を入れて4~5分ゆでる
  • 3 枝豆をザルにあげ、軽く塩を振ってあら熱をとる
  • 4 鍋にみじん切りのしょうが・醤油・酒・みりんを入れてさっと沸騰させて火をとめる
  • 5 ボウルにご飯を入れて、さやから出した枝豆・しらす・4のタレを加え、塩を少々して混ぜる

岩手産丸大豆と小麦で仕込みました

25
丸むらさき
明るい色をした、とてもまろやかな濃口醤油。素材をいかすかけ醤油として、焼きおにぎりや焼きとうもろこしに使って香ばしく。

合わせてもう一品