醤油を楽しむレシピ集

ゴーヤの肉詰め

ほろにがゴーヤに濃厚だし醤油

ビタミンCが豊富で栄養のある野菜ですが、苦味が強いので苦手という人も少なくないはず。肉詰めにすると、思っていたよりも苦味が抑えられて食べやすい印象です。仕上げにかけるのは「漆黒」で決まり!!そのままかけてもおいしいとファンの多い漆黒ですが、食べれば納得のはず。

材料(4人分)
ゴーヤ 1本
豚ひき肉 200~300g
玉ねぎ 1/4個
1/2個
少々
こしょう 少々
醤油(濃口) 小さじ1
小麦粉 適量
漆黒 適量
作り方
  • 1 ゴーヤを1~2cmくらいの輪切りにして中のわたをスプーンでていねいに取る
  • 2 玉ねぎをみじん切りにする
  • 3 ボウルにタネの材料を入れて粘りがでるまでよくこねる
  • 4 ゴーヤの内側に小麦粉をまぶし、3を詰める
  • 5 油を熱したフライパンに4を並べ、焼き色がつくまで焼く
  • 6 ゴーヤをひっくり返して酒をふり、蓋をして5分ほど焼く
  • 7  器に盛り、漆黒をかける

超濃厚で甘くてお洒落なだし醤油

27
漆黒
濃厚なたまり醤油をベースにしただし醤油。薄めてめんつゆや煮物に、アボカドやピーマンの肉詰めなどにそのままかけて。鰹・椎茸だしが溶け合ったうま味の雫でファン多し。

合わせてもう一品