醤油を楽しむレシピ集

小あじの南蛮漬け

常備菜としてもおすすめ

暑さに慣れず、食欲がなくなる季節にぴったりの南蛮漬け。旬の小あじをたっぷりの野菜といっしょにいただきましょう。南蛮漬けは、我が家では定番の常備菜。作った翌日は、味が染みて骨もやわらかくなり格別美味しいですよ。

小あじ 15~20匹
玉ねぎ 1個
人参 1/2本
ピーマン 2個
赤とうがらし 2本
小麦粉 適量
揚げ油 適量
【A】
160㏄
砂糖 大さじ3
90㏄
醤油(濃口) 90㏄
  • 1 小あじはエラぶたを開けてエラと内臓をいっしょにとり、ぜいごを取り除き、流水でよく洗って水気をしっかりふき取る
  • 2 玉ねぎは薄切り、人参・ピーマンは千切りにする
  • 3 鍋にAと、小口切りにした赤唐辛子を入れて煮立てる
  • 4 水気をきった野菜を3に漬ける
  • 5 1に小麦粉を薄くまぶし、170℃の油でカリッとするまでじっくり揚げる
  • 6 5を揚げたてのうちに4に漬ける
  • 7 6の上下を返し、味をなじませる

創業200年の蔵が木桶仕込み

07
日本一しょうゆ・一番しぼり
北海道で有機栽培された大豆と小麦を原料に木桶でじっくり熟成させた岡直三郎商店の自信作。熟成期間が長く少し濃い目ですので煮物や炒め物にさっと加えるのもお薦め。

関連レシピ