醤油を楽しむレシピ集

ホーム 〉醤油を楽しむレシピ集 〉 溜醤油 〉 新玉ねぎと豚ばら肉の重ね焼き

新玉ねぎと豚ばら肉の重ね焼き

お客様の声
・豚ばら肉薄切り 150g 
・新玉ねぎ 中2個 
・尾張のたまり 適量 好きなだけ
1、新玉ねぎは繊維と垂直になるよう輪切り、豚肉は一口大に切っておく。
2、フライパンを火にかける前に豚肉がなるべく重ならないように広げ、点火し、中火~弱火で焼き、油が出てきたら、裏返して強火にし、表面にこげ目を付ける。一度取り出しておく。
3、肉から出た油で新玉ねぎの両面を焼き、肉を戻して、フライパンの淵から尾張のたまりを回しかける。
(群馬県:N.S様)

うま味たっぷり甘みもしっかり!ご飯が進む!

味付けはシンプルに溜醤油のみという潔さ。それだけの味付けなのに、なんだか深い味わいの一品になりました。豚肉のうま味も玉ねぎの甘みもしっかり感じます。しょっぱいだけじゃない醤油のすばらしさを改めて感じながら、白いご飯といっしょにモリモリいただきました。

材料(4人分)
豚バラ肉薄切り 150g
新玉ねぎ 中2個
醤油(溜) 適量
作り方
  • 1 新玉ねぎは繊維と垂直になるよう輪切り、豚肉は一口大に切っておく
  • 2 フライパンを火にかける前に豚肉がなるべく重ならないように広げ、中火~弱火で焼く
  • 3 油が出てきたら、裏返して強火にし、表面にこげ目を付ける
  • 4 一度、豚肉を取り出しておく
  • 5 肉から出た油で新玉ねぎの両面を焼く
  • 6 肉を戻して、フライパンの淵から醤油を回しかける

ハマる方はとことんハマる

50
尾張のたまり
原材料欄に注目。大豆・塩と潔いほどシンプル。東海地域独特の溜は愛知県産大豆100%で木桶三年熟成。濃厚なうまみが味に深みを出します。炒めることで照りと香ばしさをプラス。