醤油を楽しむレシピ集

けの汁

津軽地方の郷土料理に初挑戦

青森県津軽地方の郷土料理「けの汁」。野菜や山菜を細かく切って煮込み、味噌や醤油で味付ける汁物で、それぞれの家庭の味があるようです。ちょっと材料が多いけど、具材をみんな同じ大きさに揃えると、見た目がきれいで火の通りも◎!初めてのけの汁の味付けは、「つゆ」におまかせ。お好みの濃さに薄めるだけなので、お料理初心者にもおすすめです。

材料(4人分)
大根 250g
にんじん 100g
ごぼう 50g
ぜんまい 適量
わらび 適量
高野豆腐 1枚
大豆(水煮) 1缶
油揚げ 1枚
こんにゃく 1/2枚
ねぎ 1/2本
750ml
つゆ 大さじ2
作り方
  • 1 高野豆腐を水でもどしておく
  • 2 具材を1cm程度のサイコロ状に切る
  • 3 こんにゃくは下ゆでし、ごぼうは水にさらしてアクを抜く
  • 4 鍋にねぎ以外の具を入れ、具がかぶるくらいの水を入れて火にかける
  • 5 沸騰したら丁寧にアクをとりながら、フタをして具材が柔らかくなるまで煮込む
  • 6 つゆで味付けをし、ねぎを加える

かつお節たっぷりの正統派つゆ

12
つゆ
薄めてお使いいただくタイプのつゆです。できる限り自社で手がけたい想いはとてもシンプルな原材料表示に表れています。

合わせてもう一品