醤油を楽しむレシピ集

鶏肉のフォー

スープに淡口の塩味とうまみが活かされます。フォーの麺はあまりゆでてしまうと、おいしさが半減なので、若干固めにゆでた方が良いかも。ライムをしぼるとまた違った味わいが楽しめます。

材料
フォー
鶏のもも肉
もやし
小松菜
長ねぎ
しょうが
醤油(淡口)
塩・こしょう
ライム(レモンでも代用可)
作り方
  • 1 鶏肉はひと口大に切り、水にねぎ・しょうがを入れ、スープを作る
  • 2 しょうが片を取り出し、醤油・塩・こしょうで味付けする(お好みでナンプラーを加える)
  • 3 フォーをゆで、ざるにあげておく
  • 4 もやし・小松菜を炒める
  • 5 フォーを盛り、スープ・もやしをのせ、好みでライム(レモン)を添える

綺麗に透き通った色が特徴

40
都淡口
京都の老舗料亭愛用の銘柄。かけてお使いいただくよりも調理にお使いいただくことをお薦めします。