醤油を楽しむレシピ集

ガッパオ

オイスターソースと醤油のダブル使い

密かにブームが続いているタイ料理。お肉も野菜もバランスよく取り入れられる気がします。その中でも人気の高いガッパオに濃厚な溜醤油を加えてつくりました。醤油の香ばしさがアクセントに。パクチーも忘れずに。

材料(2人分)
ご飯 2杯分
鶏ひき肉 200g
玉ねぎ 1/2個
パプリカ 1個
にんにく(みじん切り) 小さじ2
とうがらし 1本
オイスターソース 大さじ1
醤油(溜) 大さじ1/2
ナンプラー 大さじ1/2
2個
バジルの葉やパクチー 適量
作り方
  • 1 玉ねぎ・パプリカは1cmの角切りにする
  • 2 フライパンにサラダ油・にんにく・とうがらしを入れ、香りがでるまで炒める
  • 3 玉ねぎ・パプリカを順に炒め、鶏ひき肉を加えて、ポロポロになるまで炒める
  • 4 オイスターソース・醤油・ナンプラーを回し入れ炒める
  • 5 そこにバジルの葉などお好きな香草を加えてさっとまぜる
  • 6 フライパンで目玉焼きをつくり(半熟がおすすめ)、ごはんに3を盛りその上に目玉焼きをのせる

ハマる方はとことんハマる

50
尾張のたまり
原材料欄に注目。大豆・塩と潔いほどシンプル。東海地域独特の溜は愛知県産大豆100%で木桶三年熟成。濃厚なうまみが味に深みを出します。炒めることで照りと香ばしさをプラス。