醤油を楽しむレシピ集

肉だけの酢豚

肉だけだからこそこだわりの醤油と酢で

酢豚に使うのは醤油とみそたまりをブレンドした「京丹波六右ェ門」がおすすめ!お酢もしっかりと造られたおいしいものを使っていただくと心地よい抜群の相性になります。ピリ辛度も調整できるのでお酒のおつまみにも。

材料(4人分)
豚肩ロース(ブロック) 400~500g
片栗粉 適量
【A】
京丹波六右ェ門 小さじ2
大さじ1
しょうが(すりおろし) 小さじ1
【B】
大さじ3
砂糖 大さじ3
大さじ1
コチジャン 大さじ1
京丹波六右ェ門 大さじ1~2
作り方
  • 1 豚肉は1.5cmくらいの棒状に切り、Aを合わせたものに10分ほど漬け込む
  • 2 1の汁気をきり、片栗粉をまぶして油でカリッと揚げる
  • 3 フライパンにBを入れ、ひと煮立ちしたら肉を入れて全体にからめて仕上げる

黒豆味噌の上澄みと丸大豆の醤油

17
京丹波六右ェ門
丹波の澄んだ水と丹波黒大豆から造られた最高級みそである「天然醸造黒豆みそ」と、末廣醤油の「天然醸造丸大豆醤油」をブレンド。香り高くまろやかで甘味のある醤油です。