醤油を楽しむレシピ集

レタスチャーハン

日曜日のお昼ごはんに

レタスを使った和風のチャーハン。さっと作れてさっと食べられるチャーハンは休日のお昼の定番という方も多いのでは?ちくわとしらすの和風食材に、レタスの爽やかさと醤油の香ばしさがポイント。調理の時に醤油を使って、食べ進めるときに醤油をさらにかけるのも好きです。

材料(4人分)
ご飯 4人分
3個
ちくわ 2本
しらす 100g
長ねぎ 1本
レタス 数枚
塩・こしょう 少々
醤油 大さじ1
  • 1 レタスは一口大に手でちぎっておく
  • 2 卵をほぐしてフライパンで炒り卵を作って取り出しておく
  • 3 フライパンに油を熱しみじん切りにしたちくわ・長ねぎを炒める
  • 4 ご飯・しらすを加え、塩こしょうをして炒めたら、醤油をまわしかける
  • 5 仕上げに炒り卵とレタスを加え、さっと混ぜて仕上げる

茨城県大豆で濃厚でまろやかな味

14
三年熟成
茨城県産の大豆と小麦を原料に三年間熟成。舌に感じるしょっぱさが抑えられて香り良くなることが長期熟成の特徴。濃厚でありながらあっさりとした味わいはかけ醤油に。