醤油を楽しむレシピ集

牛肉のしぐれ煮

濃厚醤油でしっかり味に仕上げる

作り立てはもちろん、一晩たって味が染み込んだ時もおいしいしぐれ煮。個人的には二日くらいたって、油脂分が白く固まった状態をほぐしながら食べるのも好きだったりします。一般的には濃口醤油を使われる方が多いと思いますが、再仕込み醤油や溜醤油を使っていただくと・・・ちょっと一味変わります!

材料(4人分)
200g
しょうが 2片
【A】
醤油(再仕込・溜) 大さじ3
みりん 大さじ2
大さじ2
砂糖 大さじ1~2
作り方
  • 1 しょうがの皮をむいて千切りにする
  • 2 鍋にAとしょうがを入れて火にかけ、沸いてきたら牛肉を加える
  • 3 時々箸で混ぜながら、煮汁が少なくなるまで10~15分ほど煮る

白皿に漆黒がよく映える三年熟成

03
さいしこみしょうゆ
国産大豆と小麦を使って天然醸造で三年間。熟成期間が長く濃厚でコクのある醤油です。少量でレトルトカレーが劇的に変化。チャーハンなどの炒め物にも力を発揮します。

濃口換算で三分の一しか造れない

26
みのび
一般的な濃口醤油と比べて、仕込み水が少ないため濃厚でうま味が凝縮されています。山川醸造のたまりを使う名古屋地域の飲食店は1000以上。地域の味を支えてきた存在。

まずは一口飲んでほしいみりん

81
一子相傳
そのまま口にすれば甘いリキュールのよう。原材料は100%国産米、国産本格焼酎をベースに加熱処理をしていない生詰味醂。/みりんはアルコールを含んでいるお酒です。未成年者には販売ができません。