醤油を楽しむレシピ集

小松菜の煮浸し

たっぷりの煮汁でほっとするおいしさ

冷やしてもおいしくて彩りもきれい。淡口醤油を使うと色が付きすぎずに小松菜とにんじんと油揚げの彩りがきれいに仕上がります。作り方もとってもシンプルで簡単なので、和食のレパートリーに加えていただけるはず。

材料(4人分)
小松菜 1束
油揚げ 1枚
にんじん 少々(千切り)
だし 1カップ
醤油(淡口) 大さじ1と1/2
みりん 大さじ1
作り方
  • 1 小松菜は洗って5~6cmに切って茎と葉に分けておく
  • 2 油あげは湯通しして4~5cmの短冊に切っておく
  • 3 鍋にだし・醤油・みりんを入れ、煮立たせる
  • 4 小松菜の茎・人参の千切り・油あげを入れ一煮立ちさせ、葉を加えさらに一煮立ちさせたら出来上がり

和風料理に使っていただきたい

06
天然醸造 うすくち生醤油
国産の大豆と小麦を木桶で仕込んだ淡口醤油。しかも、火入れ処理をしていない生タイプ。味も色も濃い目に仕上げてあるので、普段より控え目に使ってちょうどよさそうです。