醤油を楽しむレシピ集

ホーム 〉醤油を楽しむレシピ集 〉 加工品 〉 しろたまりの炊き込みご飯

しろたまりの炊き込みご飯

お好きな具材でお試しください

使う醤油によって仕上がりに違いがはっきりでる炊き込みご飯を「しろたまり」で調理。さっぱりした味とほんのり甘みが出て、ご飯がきれいに仕上がります。醤油の香りが少ないので、きのこやごぼうのうま味を引き立ててくれるのが最大の特徴。ぜひ、ほかのお好きな具材でもお試しください。

材料(4人分)
2合
舞茸 1パック
ごぼう(水煮のもの) 80g
にんじん 2~3cm
生姜(薄切り) 2枚
【A】
炊飯器の目盛まで
醤油(白) 大さじ2
大さじ1と1/2
作り方
  • 1 米をとぐ
  • 2 舞茸は洗ってほぐし、にんじんは2~3cmの千切りにする
  • 3 炊飯器に米とAを入れ、水を2合の目盛まで入れて混ぜあわせる。しょうがを除く残りの具を入れて混ぜ、最後に生姜を上にのせて炊く
  • 4 舞茸・ごぼう・にんじんを入れて混ぜ、最後にしょうがを上にのせて炊く
  • 5 炊き上がったら、10分蒸らし、しょうがを取り出し混ぜあわせる

昔の白醤油を追求したこだわり

73
しろたまり
昔の白醤油を追求した結果、仕込水を半分にして原料から大豆を抜きました。良質の水を求めて足助仕込蔵までは本社工場から車で90分。その往復を厭わないこだわりがあります。