醤油を楽しむレシピ集

バター×ご飯

このための醤油です!!

ご飯+醤油とくれば、卵かけご飯を連想される方は多いと思いますが、ちょこちょこ耳にするのがバター醤油ご飯。「昔はこれがごちそうだったのだよ」という声も。 群馬県の老舗醤油蔵である有田屋もそんな一族。「バターって動物性の脂肪じゃないですか。一般的なだし醤油は魚介系のだしがベースだからちょっと合わない。」大豆醤油に本みりんと料理酒を加えた湯浅家のバタめししょうゆのレシピを再現。溶けるバターにバタめししょうゆをかけて、がーっとかき混ぜると古き良き食卓の香りが。

材料
ご飯 1膳
バター 適量
バタめししょうゆ 適量
作り方
  • 1 あつあつご飯にバターをのせてください。バターが溶けなければ意味が無い!あつあつご飯は必須です。無塩バターよりも有塩バターがおすすめ。
  • 2 とろりと溶けてきたらバタめししょうゆをひとかけ。
  • 3 まぜ加減はお好みで。これは好みが分かれるところ。あまり混ぜずにバターを存分にお楽しみいただくのもアリです。

あったかご飯にバターとこれです

13
バタめししょうゆ
バターは動物性の脂肪だから、魚介系のだし醤油とはちょっと合わないと思う。とは有田屋の湯浅社長の談。湯浅家に代々愛されてきたバター醤油ご飯。そのレシピを商品化。