醤油を楽しむレシピ集

穀雨

4月20日頃

穀雨とは、春の柔らかな雨に農作物がうるおうという意味です。この時期に農作業を始めると、雨に恵まれ、よく成長するといわれています。

 

ホタルイカ

富山湾のホタルイカの水揚げは、春の風物詩として観光名物に。タウリンが豊富に含まれているので、肝機能によい効果を生み出します。

トマトソースとも相性の良いホタルイカ。バケットにつけて食べてもおいしい。ホタルイカはすぐに火が通るので、手早く煮込みましょう。

クレソン

肉の付け合せの定番、クレソン。さわやかな辛みが特徴的で「オランダガラシ」ともよばれます。色鮮やかで柔らかいのは3~5月ごろ。

ジューシーな牛肉で巻くと、クレソンの苦みとマッチします。コクのある再仕込み醤油で味付け。牛肉の巻き終わりに小麦粉をまぶすとはがれにくいです。

新ごぼう

旬のごぼうってこんなにやわらかかったんだ、とびっくり。低カロリーなので生活習慣病対策にぴったりです。

やわらかさのあるごぼうだからこそ、から揚げがおいしい。にんにく醤油で下味をつけた水分をよくとっておくと、カラッと仕上がります。

こごみ

煮るとぬめりのある食感になる、面白い山菜。茎が太く、葉がしっかり巻かれているものがおすすめ。

ナッツと合わせて、エスニック風に。お酒の御供におすすめです。こごみもカシューナッツも小さめに切ると味がなじみやすい。

甘夏

甘夏は夏みかんと比較すると、少し小さくつやがあり、甘酸っぱく清清しい味が特徴。分厚い黄色の果皮の部分には、オーラプテンも多く含まれ、皮ごとマーマレードやジャムにしてもおいしいくいただけます。

惣菜とフルーツが一緒になっている料理はいくつかありますが、これもおすすめ。さっぱりとしていて、野菜をいっぱい食べられます。甘夏果汁はアクセントになるので、お好みで多めでもおいしい。

他の季節のレシピを探す

関連レシピ