醤油を楽しむレシピ集

びわのみりんコンポート

ちょっと贅沢な大人のデザート

最近ではすっかり高級果実として扱われているびわ。本みりんを使ってコンポートにしてみました。みりんを変えると、色も味わいも変わります。色よくすっきりした甘さに仕上げたい時は熟成期間が短く色の淡いみりんを、深みのある味わいに仕上げたい時は熟成期間が長いみりんを使うのがおすすめ。

材料
びわ 5~7個
みりん 100ml
25ml
レモン 1/4個
作り方
  • 1 びわは皮をむき、半分に切って、種と種のまわりの薄皮を取る
  • 2 レモンはしぼっておく
  • 3 鍋に全ての材料を入れて火にかけ、煮立ったら弱火で7~10分煮る
  • 4 そのまま粗熱がとれるまで冷まし、ビンなどに入れて冷蔵庫でよく冷やす
  • 5 そのまま食べても、アイスやヨーグルトにのせてもおいしいですよ

まずは一口飲んでほしいみりん

81
一子相傳
そのまま口にすれば甘いリキュールのよう。原材料は100%国産米、国産本格焼酎をベースに加熱処理をしていない生詰味醂。

香りをおさえて甘みの感じ方は抜群

82
みねたから
国産のもち米と米こうじを使って3年熟成。醸造アルコールがベースで焼酎独特の香りがなく素材のよさをしっかり活かしてくれる。

焼酎も自家製にこだわり本格を追求

83
三州三河みりん
国内産特別栽培のもち米を原料に、地元愛知県産米の米こうじ、自社醸造の本格焼酎を使い2年にわたる長期熟成。上品な甘さとうま味。