醤油を楽しむレシピ集

太刀魚のムニエル

レモンバター醤油がポイント

銀色に輝くシュッとした体が美しい太刀魚。クセがなくて食べやすい魚なのでいろいろな食べ方ができますが、ムニエルにして夏野菜といっしょにレモンバター醤油ソースで。レモンの酸味と淡口醤油の塩味が夏にぴったり!

材料
太刀魚(切り身) 2切れ
塩こしょう 少々
小麦粉 適量
バター 10g
お好きな野菜 適量
【A】
バター 10g
醤油(淡口) 大さじ3
レモン汁 大さじ2
作り方
  • 1 太刀魚を洗い、塩こしょうをふる
  • 2 1に小麦粉をまぶす
  • 3 フライパンにバターを入れ、中火で熱する
  • 4 太刀魚をフライパンに入れ、蓋をして3分程焼き、ひっくり返す
  • 5 太刀魚に焼き色がつき、火が通ったらフライパンから取り出す
  • 6 1.5cm角に切ったお好きな野菜を同じフライパンで炒め、塩こしょうをして取り出す
  • 7 同じフライパンにAの材料を入れてさっと混ぜ、ソースをつくる
  • 8 太刀魚を野菜を皿に盛り、ソースをかける

高貴な香りと品ある透明感が魅力的

38
紫大尽
澄んだ香りは秀逸で、調理に使っても醤油の存在感を残しつつ素材を活かしてくれます。先味の強さが特徴で、お吸い物などにつかうとだしの風味を真っ先に運んできてくれます。

合わせてもう一品