メールマガジン

ホーム 〉メールマガジン 〉vol.115|本の刊行記念イベント 5/29(水)

vol.115|本の刊行記念イベント 5/29(水)

職人醤油の高橋万太郎です。
こんにちは。
 
前回もお知らせをさせていただきましたが、
5月25日に職人醤油の本が発売になります。
 
「にっぽん醤油蔵めぐり」
高橋万太郎[著]
株式会社東海教育研究所
1,400円+税
 
 
そして、5月29日(水)に出版記念イベントを開催します。
 
ミツル醤油の城さんをスペシャルゲストとして福岡からお招きして、
博報堂ケトルの日野昌暢さんに場を仕切っていただきます。
 
各地の醤油屋さんとのエピソードや、
少しマニアックな醤油話、
九州の甘い醤油に代表される地域性など。
醤油一色の楽しいトークイベントにしようと思います。
 
ぜひお越しいただけますと幸いです。
 
 
高橋万太郎×城慶典×日野昌暢
「なぜ九州の醤油は甘いのか?」
『にっぽん醤油蔵めぐり』(東海教育研究所)刊行記念
 
出演者
高橋万太郎(職人醤油 代表)
城慶典(ミツル醤油醸造元)
日野昌暢(博報堂ケトル)
 
日 程 2019年5月29日(水)
時 間 20:00~22:00 (19:30開場)
場 所 本屋B&B
    東京都世田谷区北沢2-5-2
    ビッグベンB1F
入場料 前売 1,500yen + 1 drink
    当日店頭 2,000yen + 1 drink
 
* 詳細・お申し込みはこちらから
 
 
 
 
さて、前回のメールマガジンで、
地元の書店さんに話を聞いてもらえない…
と書いたところ、メールやfacebookなどで、
たくさんのアドバイスをいただきました。
 
しっかりと対策をして、
別の書店さんをまわったところ、
最初の一店目はなんだったの?!と思うほどに、
好意的に話を聞いていただけました。
 
たまたま、最初の一店目が、
一番高いハードルだったようです。
 
まぁ、そのおかげで、次以降につながったので、
結果的によかったと思うようにしています。
 
たくさんのご意見をいただき
ありがとうございました!
 
 
 
—————————————–
大久保醸造の紫歌仙100ml 入荷しました
—————————————–
 
長野県の大久保醸造さんの紫歌仙が入荷しました。
毎年1回しか搾らない期間限定の濃口醤油です。
 
併せて、大久保醸造さんの5本セットも再開です。
 
・紫歌仙(濃口醤油)
・紫大尽(淡口醤油)
・甘露醤油(再仕込醤油)
・梅しょうゆ
・琥珀だし
 
・大久保醸造の5本セット
 
 
 
—————————————–
最近、頻繁に発信しています
—————————————–
 
◆職人醤油のツイッター
 
◆職人醤油のインスタグラム
https://www.instagram.com/syokuninshoyu/
 
 
ぜひ「#職人醤油」をつけて
ご感想や醤油の活用レシピを投稿いただけたら嬉しいです。
気軽に直接のコミュニケーションを
させていただけることを楽しみにしています。
 
 
また、メールさせていただきます。
 
 
 
—————————————–
[編集・発行] 職人醤油 https://www.s-shoyu.com/
—————————————–
[配信部数] 13,371
—————————————–
▼ 配信停止・登録メールアドレスの変更はこちらからお願いします。
—————————————–
ご意見・ご質問・ご要望・叱咤激励など 何でもお気軽に
(このメールにご返信いただく形でも送信いただけます。)
info@s-shoyu.com
—————————————–