醤油を楽しむレシピ集

納豆のきつね焼き

大豆づくしのおいしい一品

油揚げを焼いて、少しこげめが付いたところに醤油をかけると香ばしい香りとあいまってシンプルにおいしいものですが、さらに中に納豆を詰めてしまいます。トースターだけで簡単にできるのに、おかずにもおつまみにもなる頼もしい一品。

材料(4人分)
油揚げ 4枚
納豆 4パック
ねぎ 適量
醤油(濃口) 適量
作り方
  • 1 ねぎを刻んで納豆と混ぜて、半分に切った油揚げの中に詰める
  • 2 油揚げの口部分を爪楊枝で閉じる
  • 3 トースターできつね色になるまで焼いて醤油をかけて召し上がれ

若き造り手が挑んだ渾身の一滴

72
生成り、こいくち
大豆、小麦、塩の全ての原料が九州産で、木桶で2年間熟成させた天然醸造醤油。甘みのある醤油が好まれる九州の土地で、シンプルな醤油造りに挑戦する若き造り手の渾身の一滴。