醤油の知識

soybeansは醤油が由来

日本では昔から使われていた大豆。英語圏では18世紀から。

大豆の英語表記。その由来は醤油=soyからきているようです。日本と大豆の関りは古く、大宝律令(701年)の中に醤油の原形となる醤の表記があり、その時には大豆が使われていたと考えられます。また、縄文時代の遺跡からも発見されているようです。

一方で、英語圏にとっては大豆は18世紀に持ち込まれた外来作物。そこで、醤油をつくるために使われている豆ということでsoybeansという名が付けられたようです。過去の文献には「Japan Pea」「Japan Bean」「Soja bean」などの表記も見られるそうですが、日本語のshoyuがオランダ語のsoya、sojaを経て、豆(bean)と結びついたことが語源になっているようです。