醤油を楽しむレシピ集

鶏すき焼き

鶏肉好きが絶賛する食べ方

大豆と塩だけで造られたうま味たっぷりの醤油と美味しいみりんですき焼きに。水をほとんど加えない贅沢な割り下でいただくのがおすすめです。鶏肉と野菜のうま味が染みだした割り下はコクがあってご飯が進みます。個人的には、すき焼きは牛肉よりも鶏肉が好き。

材料(4人分)
鶏もも肉 2枚
春菊 1束
豆腐 1丁
長ねぎ 1本
しいたけ 4~8枚
醤油(溜) 1カップ
みりん 1カップ
濃さに応じて
作り方
  • 1 鶏肉を一口大に切り、斜め切りにした長ねぎと共に表面を焼く
  • 2 醤油とみりんで味付けをする
  • 3 食べやすい大きさに切ったその他の具材を加えて、火が通ったらできあがり(野菜から出る水分をみながら、水を入れて濃さを調整してください)

原材料に大豆と塩のみは本場の証

50
尾張のたまり
うま味成分の多さでは溜醤油はトップクラス。熱を加えることで香りと照りがでてきます。黒胡椒と溜のシンプルな味付けでぜひ。

国産のもち米を使って3年熟成

82
みねたから
国産のもち米を3年間熟成させた本みりん「みねたから」。その色も濃い茶色なのが特徴。そのままいただいてみると、味わいは少しフルーティーな感じがありました。