醤油を楽しむレシピ集

夏野菜の揚げ浸し

旬の野菜をたっぷりいただく

油で素揚げしてだし醤油に浸すだけ。色とりどりの野菜を用意すれば、仕上がりの色も綺麗。冷めて時間がたってもおいしく召し上がれますよ。色々なだし醤油がありますが、足立醸造の「だししょうゆ」は鰹だし、いか魚醤など魚介のコクがたっぷり。

材料(4人分)
ピーマン 2個
いんげん 8~12本
かぼちゃ 1/4個
だししょうゆ 適量
揚げ油 適量
作り方
  • 1 だししょうゆを好みの味に薄めておく
  • 2 野菜はそれぞれ食べやすい大きさにきる
  • 3 2の水気を拭き取り、180℃の油で素揚げする
  • 4 1に素揚げした野菜をすぐに浸す

料理の腕が上がってしまうだし醤油

57
小さなだししょうゆ
国産原料を使った有機醤油にたっぷりの鰹だしと能登のいか魚醤、喜界島粗糖と本格三河みりん。希釈用なので麺類のつゆや親子丼、そのままで卵かけご飯や納豆にも。

合わせてもう一品