Menu
登録
メールアドレスを入力ください。

解除
メールアドレスを入力ください。

[職人醤油 vol.66] 三重県のみふね酢さん

2014.07.19

職人醤油の高橋万太郎です。こんにちは。


先日、三重県を南下し和歌山県との県境に行ってきました。
世界遺産で有名な熊野古道の近くで、
那智勝浦のマグロ漁なども盛んな地域です。

いつもの醤油の蔵巡りはもちろんのこと、
素敵なお酢屋さんとの出会いがありました。


木桶によるお酢づくりを続ける「みふね酢」さん。


工場の場所が分かりにくいからと、
ご主人の中野さんと待ち合わせたのは砂浜。
見渡す限り綺麗な砂浜の続く七里御浜。



「ここの海、引き潮で何人も亡くなるんですよ。」と中野さん。

「ぐっと潮が引く時があって、沖まで一気にもっていかれてしまうんです。
多くはそれに逆らって陸を目指して泳いでしまう。

たけど、これ、ダメなんです。

まずは潮の流れにのって沖まで泳ぐ。
そして、落ち着いてきたら斜めにゆっくりぬける・・・」



自然に逆らっても到底かなわないというわけです。
そして、中野さんのお酢づくりは、
正にこれを体現しているようでした。



今日では短時間でお酢がつくれるようになっています。

一方、静置発酵によるお酢づくりは100日の時間を要します。
酢酸菌による発酵の力を借りてアルコールを酢にしていくわけで、
木桶じゃないと菌たちが息苦しそうに感じるんです・・・とのこと。

工場に一歩入ると、確かに分かります。
つーんと鼻に抜けるお酢の香りに、一瞬ハッとしますが、
すぐに慣れて心地よさに変わっていく感覚。



つくりかたのコツ。を伺うと、


それは、「美味しくなってくださいとお願いすること。」と中野さん。
微生物は人の会話を聞いていて、
数えきれない微生物が息づいていて進化をしていると言います。


「今こうして話をしていても、
『おぉ!中野がおれたちのことをよくいっているぞ!しかたがない、頑張ってやるか!』
 これって、絶対にあると思うんですよ!」


綺麗な琥珀色のお酢をひと口いただくと、
すっぱいよりも、まろやかで優しいが印象に残るような感じでした。
自然に寄り添ってつくるお酢。味にも表れるんですね。


みふね酢さん(三重県南牟婁郡)
http://mifunesu.com/
*上記は職人醤油のサイトではなく、みふね酢さんの直営サイトです。
 ネット注文はできないので、お電話かFAXで。これも中野さんのスタンス。



-------------------------------------------------------------
■ 最近の更新コンテンツ
-------------------------------------------------------------

○ 醤油の御中元承っております

 こだわりをぎゅっと詰めた醤油の贈り物。
 3本セット 1,380円 / 5本セット 2,300円
 10本セット 4,500円 / 16本セット 6,980円
 http://www.s-shoyu.com/item/gift/chuugen.html


○ 今週末に秋葉原の「日本百貨店しょくひんかん」で醤油講座します!

 日時:2014年7月20日(日)
 場所:日本百貨店しょくひんかん 内(こまきしょくどう)
 住所:〒101-0022 東京都千代田区神田練塀町8-2
 電話:03-3258-0051
 費用:無料!
 時間:15:40開場、16:00〜16:45開催
 http://colocal.jp/news/34697.html

 *参加は先着順。7月20日の15:40ごろから整理券を配布
 *ご希望の方は少しお早めに会場へ!定員は20名程度


○ スタッフblog

 職人醤油のスタッフが不定期に更新しています。
 醤油を使った料理のご紹介や、家にあるソイブラックな家具、
 空き瓶の活用方法など・・・手さぐり手さぐりで更新しています。
 http://s-shoyu.s-kura.com/


○ 葉書の夏バージョン

 季節ごとにつくろうと決めた葉書。
 2枚目となる印刷が仕上がってきました。
 1枚目はグリーンピースを使った豆ごはんがテーマでしたが、
 今回の夏バージョンは薬味や具材をたくさん用意しての素麺。
 みんなで囲む、夏のごちそう。
 *この葉書は店舗にご来店いただき、住所を記載いただいた方にお送りしています。
 http://www.s-shoyu.com/howto/dm/2014su.html



-------------------------------------------------------------
■ 職人醤油の感想をお聞かせください!
-------------------------------------------------------------

醤油のオススメの活用方法から職人醤油に関すること全般まで、
率直なご感想をお聞かせいただけないでしょうか?

「この醤油はこう使うと美味しかったよ!」
「この料理で6歳の娘が喜んで食べていました!」
「もっとこんな企画があればいいのに・・・!」

* 感想をお聞かせください!のページ
http://www.s-shoyu.com/item/100set/youto_b.html

皆様からいただいたご意見はしっかりと拝見させていただき、
「職人醤油の料理帖」ページに掲載させていただくとともに、
お送りいただいた方全員に「こだわりの一品」を
感謝を込めてお送りさせていただきます。

ぜひお気軽にお送りいただけますと幸いです。



------------------------------------------------------
[配信部数] 4,077

もどる

入門セットで、利き醤油

醤油が主役になるレシピ集

醤油の蔵元を探す

醤油を知って楽しむ一冊