醤油を楽しむレシピ集

ホーム 〉醤油を楽しむレシピ集 〉 加工品 〉 鶏肉と新じゃがのバターコンソメ蒸し

鶏肉と新じゃがのバターコンソメ蒸し

仕上げはバターとバタめししょうゆ!

皮がやわらかくみずみずしい新じゃが。蒸し焼きにすればホクっとしたじゃがいもに鶏のうまみがじわっと。その名の通り、バターと相性抜群の「バタめししょうゆ」で子供も喜ぶおかずの完成です!仕上げの醤油は火を止めてから回し入れると、焦げ付かずすっきり仕上がります。

材料(4人分)
鶏もも肉 400g
新じゃがいも 400g
いんげん 100g
顆粒コンソメ 小さじ1
大さじ3
大さじ3
塩・こしょう 適量
バター 大さじ2
バタめししょうゆ 大さじ1
作り方
  • 1 鶏肉はひと口大に、じゃがいもは皮つきのまま食べやすい大きさに、いんげんは3等分に切る
  • 2 フライパンに半量のバターを熱し、鶏肉を炒め、じゃがいもを加えて炒め合わせる
  • 3 コンソメ・水・酒・塩・こしょうを加えて蓋をし、7~8分蒸し焼きにする
  • 4 いんげん、残りのバターを加えて蓋をし、火を通す
  • 5 仕上げにバタめししょうゆを回しかける

あったかご飯にバターとこれです

13
バタめししょうゆ
バターは動物性の脂肪だから、魚介系のだし醤油とはちょっと合わないと思う。とは有田屋の湯浅社長の談。湯浅家に代々愛されてきたバター醤油ご飯。そのレシピを商品化。

合わせてもう一品