醤油を楽しむレシピ集

ホーム 〉醤油を楽しむレシピ集 〉 加工品 〉 牛肉とごぼうの炊き込みご飯

牛肉とごぼうの炊き込みご飯

主役になる炊き込みご飯です

コクのある牛肉とごぼうの香りがどこか懐かしい炊き込みご飯は、具材に味を付け、お米と一緒に炊き上げます。味付けは、いか魚醤も入ったうまみたっぷりの「小さなだし醤油」におまかせ。肉も野菜もたっぷりの炊き込みご飯はそれだけで何杯もおかわりしたくなってしまうものです。

材料(4人分)
2合
牛肉 100g
ごぼう 1/4本
にんじん 2~3cm
油揚げ 1/2枚
小さなだし醤油 大さじ2
砂糖 大さじ1
大さじ2
作り方
  • 1 牛肉は小さめに切る。ごぼうはささがきにし、水にさらしてアクを抜く。にんじんは2~3cmの千切りにする。油揚げは油抜きをし、にんじんと同じくらいの大きさに切る。
  • 2 1をフライパンで炒め、醤油・砂糖・酒を加えて3分ほど炒めたら、ザルにあげて具と汁に分ける
  • 3 炊飯器にといだ米と2の汁を入れ、2合の目盛りになるまで水を加える
  • 4 2の具をのせて炊く

料理の腕が上がってしまうだし醤油

57
小さなだししょうゆ
国産原料を使った有機醤油にたっぷりの鰹だしと能登のいか魚醤、喜界島粗糖と本格三河みりん。希釈用なので麺類のつゆや親子丼、そのままで卵かけご飯や納豆にも。